私の考えるブログ。

2011/03/20 Sun 07:30

被災地ではない人たちの中に、自分のブログをどう続けていったらいいのか分からないと

悩んでいる方が多いように思います。


例えば、ご自分のペットの写真を載せる事が不謹慎じゃないか…とか。

「今まで通り」がままならない状態。



私、思うのですが、要は「書き方」と「載せ方」なんじゃないかと。

ハッキリ書きます。

「ウチのワンコを見て癒されてください」 と言うのは逆効果。被災者には酷です。

それは、被災者ではない人のおごりです。

ならば、笑顔のワンコの写真だけ載せた方が、言葉はなくともストレートに書き手の願いが

伝わるような気がします。



不謹慎なのは、「自分は関係ない」と思う事。 大震災を「忘れる」事だと思います。

この二つ以外だったら通常の暮らしの何一つ、不謹慎な事はないとさえ思います。


日本に住む大人の日本人は、この大震災が関係ない人はいないと思います。

関係ないと思ってはいけないと思います。

それだけの事が起こってしまったのです。


復興までにとてつもない時間がかかるでしょう。

私たちは、この大震災を忘れず被災者を想い、自分に出来る協力を出来るだけ多く長くする。

そして、ブログは自分なりに楽しみ、過剰な遠慮はしない。 ではないかと考えます。



こんな事を言いつつ、まだ自分はカメラを持てずブログを楽しめてはいません。

でも、明日か一ヵ月後か分からないけれど、カメラを持って出掛けたいと思ったら

素直に出掛け、ちょろぽての写真ももちろん撮り、ブログに載せたいと思っています。


客観的に自分のブログを見る目を持って。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ここから先は、ランキングに参加してる方に読んでいただきたいお話です。

ランキングに参加していて、バナーを貼るとき

「ポチッと応援してください」など、ひと言を添えるのは、いま暫くの間自重しませんか?


これは、他方面でも議論されている問題です。


真面目な、大震災を想う内容だったとしても、最後に♪やハートをつけて 応援してね とあったら

記事が、ブロガーさんが、軽んじられしまうと思うのです。


何も書かずバナーを貼る事で、今までと違う、慎みの気持ちは表せると思うのですが…。


例えば、原発事故に収拾がつくまで、とか 物流が通常になるまで、とか 一ヶ月間、とか

自分で期間を決めて、静かなバナーで意思表示をするのも思いやりではないかと思っています。


よろしくお願いします。と言うのも変ですが、賛同していただけたら嬉しく思います。



長い記事を読んでいただいてありがとうございました。
ひとりごと | コメント(24)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
共感します
はじめまして。
突然ですがコメントせずにいられない
記事読んでその通りだと思いました
なぜ(゜U。)?みなさん非公開にしているんですかね?
読まれてまずいことコメントしてる?自分よがりなブログを書いてるから?体裁があるから?いい人だと思われたい気持ちが強い。としか思えません

こんなフウにストレートに思ったことを書くには勇気もいるし

きっと強くて優しい気づかいの出来る方なんだと思いました
被災地とそうじゃない地域と温度差があってはいけないよね
こんな狭い島国の日本、
ブログを読むのも大好きだったけど 最近はブログ書いてるひとも守りに入ってしまってる
たたかれたくないから?
明るく行こうって風潮は悪くないんだけど被災地でつらい思いされてる人の気持ちをみんなで分け合おう!
どんなにブログに素敵なことば並んだって
最後にワンコの写真載せたらなんか違和感あるし
それはおごりだと思われてもシャあない

被災されてる人のこと皆本気で思いやろう!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ちこさん、こんにちは!
先日はどーも(汗
こんなに色々考えるということは今までなかった…
ない頭を絞ってとことん考えたよ。
答えは…ちこさんと同じだな。
今日やっとブログに書くことが出来た。

そして犬の写真も載せた。

決して軽い思いじゃないよ…

被災地の方が見て悲しむかもしれない。
その思いは胸に刻んで…それでも載せる。

これからも犬の写真は撮りたいと思ったら撮る。

自分が元気になる為にね。

ちこさんにもそんな日が来る事を心から望むよ。


そしてランキング件。

素晴らしいね。
その通りだと思うよ。
勿論賛同します!

てか議論されてる事も知らないオカンて…(汗


今日は朝から降っていた雨が今止んでる…
でも寒いよ~
せめて被災地が早く暖かくなることを願って。


う~ん…鍵コメばかりの中だと目立つな(汗
みこ+。 さんへ
コメントありがとうございます。
共感していただけてとても嬉しく思っています。

> なぜ(゜U。)?みなさん非公開にしているんですかね?

実際のところわかりません。
ただ、私も非公開コメで書く時もありますし
深い意味はないのかなと思います。
いただいたコメのほとんどは批判的ではないです。
批判したら私がショックで寝込んでしまうと分かっているのかも知れません(^^;
みなさんお優しいです。

> 被災地とそうじゃない地域と温度差があってはいけないよね

仰るとおりです! そこが一番伝えたいところでした。

被災地以外の人たちが明るく元気でいないと復興はないと思います。
でも、そこに相手の痛みを知る気持ちがないと形だけの復興に
なってしまうと思います。

みこ+。さんのコメントで、改めて気付いた人もいると思います。
大事なのはこれからどうするかですよね!
常に気持ちは被災地げ向けていたいと思っています。
貴重なコメントありがとうございました<(_ _)>
おかんさんへ
先日は、勘違い発言にビックリいたしました(笑)

そうだよね。私もずっと考えてる。
それだけ、気持ちは被災地にあるって事だよね。
ずっとこのままじゃないから、必ず今まで以上の東北に
なるから、それまで私達も応援していかなくちゃね。
そのために、いつものおかんでいてください。

バナーの件、賛同してくれてありがとう!
っておかんはいつもバナー貼ってるだけだよね(笑)
でも、人気ブロガーさんが賛同してくれるのは心強い!
よろしくお願いします!!

No title
私もバーナーは貼ってます。
これによって他の方の震災に対することが
書かれている別のブログに
たどり着ける人もいると思うから。
そういう意味で貼ってますよ。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ちこさん こんにちは~

休み中はバタバタしていて訪問も出来ず・・

ウンウン・・ってうなずきながら読んだよ^^
私もこのことは地震の起きた日からずーっと考え
いろんな葛藤がありました。

確かに写真の載せ方や記事の内容によっては
受け取る(見るほう)も不快にはならないですよね
私もまだ写真を撮ったりする気にはならないけれど、
自分の気持ちに素直に、載せたくなったら載せる
ただその日がまだ私には来てないだけで…
過剰な遠慮はしないつもりです

バナーの件もそうですね
チョットした所での気づかいが出来るひとで
ありたいです
(私もバナーのことは議論されてることを知りませんでした)
昨日のわたしもコメに「ソラちゃんを見たい」というコメがあって・・
少し救われました
でも写真がないので今日も載せてないの^^;

>不謹慎なのは、「自分は関係ない」と思う事。
>大震災を「忘れる」事だと思います。

本当にそうですね、
被災地への想いは ずっとずっと忘れないで暮らして行かなければと思います

No title
こちらにコメントしてすみません;;
親戚の方、本当に本当によかったです!!

「なったっけや~」って、東北弁ですね^^ なんだかほっとしました。ほんとによかったです!お体に気をつけて過ごしていただきたいです!

地震以降、不安なまま過ごしているのは皆同じですが、徐々にちょっとしたことで和んだり、がんばろう!って気がわいてきたりするようになった気がします。
長い目で、ポジティブに頑張りましょう☆
けい♪さんへ
今日も強い余震が続きましたね。
大丈夫だった?
10日以上経つのに、まだこんなに余震があると
思うと、落ち着けないよね。。。
でも、少しずつでも私達も前に進まないとね。
気持ちも生活も。 ガンバロウね!
silviaさんへ
ありがとうございます(*^^*)
10日間停電してたのによく頑張ってくれてたと
思って本当に嬉しかったです。
余震は収まらないし他の問題も山積みだけど
不安になってばかりじゃ人生つまらないですよね!
silviaさんも心と体に気をつけて頑張りましょうね(^^)
No title
始めまして。
ランキングのタイトルに気になって訪れました。

私は仙台に在住です。
先日の震災で。大きな揺れの中大変不安を感じ。
怖い思いをしました。
私の家や家族、親しい友人は命は無事ですが、
親戚では家をなくしたヒトも少なくありません。

会社や我が家、市街地などはかなり復旧しつつありますが、
被害の大きかった海沿いの町並みは。いまだ震災の爪あとが大きいです。
それでも日々皆さん励ましあって頑張っています。

私自身そんな被害に合い、辛く哀しい思いもしました。
そんな自分たちを心配し励ましてくれる友人も多く。
勇気付けられました。
ですので、blogを書くということ自体悪いことではないと思います。
それぞれに励ま仕方などはあると思いますから・・
正直自分は。
全国放送では取り上げられていない現状を伝えたり、
こちらでも頑張っているよ、というのを伝えたくupしています。

そして応援の為のランキングバナーは。
確かに「ん?」と感じることもありますね。
ランキングのバナーそのものは悪いものだと思いません。
そこから色んな意見で繋がりあったり出来ますから。
でもそこに表記する文字や方法。
確かにこれは。今までと変えていただいた方が・・
と思うこともあります。

勿論、考え方や捉え方は人それぞれですのですので、
あくまでも自分が感じたことです・・

始めてなのに、長くなってすいません。
かのんさんへ
コメントありがとうございます。
かのんさん、仙台にお住まいなんですね。
本当に大変な目に遭ってしまいましたよね。
お見舞い申し上げます<(_ _)>

ブログって自由だけど、こんな事態になった時
記事の中に慎みやいたわりの気持ちがこもった
ブログは暖かく感じます。
バナーひとつでも現れますよね。

被災地でなければ分からない真実があるし
それを伝えられるのは、かのんさんのような
身近にいる方だと思います。
まだまだ色々大変だと思いますが
ブログも続けてくださいね。
私も後でお邪魔させていただきます♪
訪問嬉しかったです(^^)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示