気持ちの波

2011/10/20 Thu 13:05

みなさん、いつも心からの励まし本当にありがとうございます。


一昨日くらいから、何となくちょろの水を飲む量が多いような気がして

昨日一日計ってみました。結果は140cc。それ程飲んでませんでした(笑)

水を大量に飲むのも薬の副作用が出てるサインなので気になりましたが 大丈夫そうです。



「壊死性髄膜脳炎」という病気。 昨日少し調べていました。


そうすると 「死ぬのを待つしかない」 とか 「多くは一年程度で死ぬ」 とか

「治療法はない」 とか、 見たくもない聞きたくもない話ばかりが出てきて

『こんな話、ちょろに当てはまりっこない!』 と思う気持ちと

『そうなのか。。そうなのか。。』 という不安な気持ちが入り乱れて

出会いから今日までの出来事が、ウワーッ!と頭の中を駆け巡って

気持ちを抑えきれず、ちょろぽての前で号泣してしまいました。。。

この先に起こることを、どうしても悪く考えてしまいます。


ちょっとは冷静になれたと思っていたけど、ダメでした。

現実を受け入れて…なんて表向きには言ってても、本当は現実逃避してるんだと思います。


でも『ちょろは絶対大丈夫なんだ』と、一日の中で思っている時も多くあったりで

プラスとマイナスの感情が激しく波打ってる感じです。


ちょぽパパに、こういう私の気持ちを話して、自分はどう思っているのか聞いてみました。

そしたら『ちょろは大丈夫だよ。見ててそう思う。』と あっけらかんと言われて…

そのあっけらかんさに、本気でそう思ってるちょぽパパに 救われた気がしました。


私はしばらく、病気について調べるのはやめようと思いました。

誰かの事実より、ちょろの力を信じようと。

プラスの気持ちになれる事だけ信じようと思いました。

いい日の占いだけ信じるみたいなものです(笑)


1020-05.jpg



『いつも通り、散歩に行っていいですよ』 と言われる日が待ち遠しいです☆彡 



心のうちを吐き出していたら何を書きたいのか分からなくなってしまいました。

とりとめのない独り言でごめんなさい<(_ _)>




読んでいただきありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ





ひとりごと | コメント(25)
コメント
ちこさん 少し元気になったかな?
ちこさんの事も心配‥
そうだよね~あんまり神経質になるのも良くないよね。
前向きにいこうね(^^)v
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ちこさん、辛いと思うけれどこうして心の内を出すのはいいことだと思うよ
何にも出来ない自分が情けないけどさ、ちこさんには頼もしいちょぽパパさんも頼りになるお兄ちゃんもいるじゃない!

ちょろくんの様子をよく見ていてあげるのは大事だけどあんまり深く考え込むと疲れてしまうよ
ずっと祈ってるからさ、ちょろくんの力を信じて
行こう
大好きだよ、ちょろくん!!
No title
ちこさんこんにちは(^^)
色々深く考えちゃって涙を流す事もただあると思うけど。
ちょこ君の力強さを信じてプラス思考だよ(^^)v
こんなつぶらなお目めでママさん見てるでは(*^^*)
前向きに頑張って下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
ちこさん、ごめんねm(__)m
打ち間違えてる~

「頼りになるお兄ちゃん」じゃなくて「頼りになるお兄ちゃん想いのぽてちん」って書こうと思ったの
ホントにごめんm(__)m
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
パパの言う通りだよ ちこさん!

病気のこと、調べるのやめて。

決してその通りじゃないんだからさ。

今、病気と闘ってる、ちょろ兄の力を信じようよ。ぽてちんも、ずっと側にいてくれるしね!

いつか必ず、ちょろぽて君の、お散歩復活出来るよ。

不安な時はパパに話して、そして愚痴でも独り言でも、今日みたいにブログに書いてね。
ちょろ兄の事はみんなで見守ってるんだから。

ちょろ兄~ガンバレ
ちこさんも!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
不安な気持ちわかります。。。
なんでうちの子がとも思いました。
調べれば、調べるほど、治らないという文字。。。
私は一晩泣き明かしました。
うちのコが寛解したら、ほかの子の希望になると思うようになったら、いい先生に出会えて、壊死性髄膜脳炎を寛解に成功させた先生に今見てもらっています。その子は治療開始から4年目で現在も元気だそうです。
それなので、余命を宣告されても、短い命とは限らないんです。ちょこ君はきっと大丈夫です!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示